2013年12月23日

ゴミ箱ではない!アップル、円筒形でブラックな新型「Mac Pro」を発売

アップル、新型「Mac Pro」を発売

 Appleの新しい「Mac Pro」はエントリーレベルの構成でも3000ドルで、決してばかにできる金額ではない。しかし、さらなるスペックを求めると価格は急上昇し、最もハイエンドの構成では9600ドルにもなる。

 光沢のあるブラックで円筒形になったAppleの個性的なMac Proは、米国時間12月19日に発売された。Appleは、新型よりはるかに大きく、今ではかなり古くなった旧型のMac Proを置き換えるこの新製品について、1年以上前から顧客の期待を煽ってきた。Mac Proは、高い処理能力が必要なコンピューティング作業を行うユーザー向けの製品で、そうした作業の筆頭は動画編集だ。コンピューティング性能が上がると、編集者は新しいエフェクトを追加したり、あるシーンについてより多くの見た目を試したり、未完成の動画をより早く共有したりすることができる。

 新型Mac Proの基本モデルは、Intelの3.7GHzの「Xeon E5」クアッドコアプロセッサ(10Mバイトのキャッシュメモリを搭載)、12Gバイトで1866MHzのDDR3 ECCメモリ、各2GバイトのVRAMを搭載するAMDの「FirePro D300」デュアルグラフィックスチップ、256GバイトのSSD(フラッシュメモリはPCI Expressバス経由で接続されており、通常のSATA接続のSSDより高速なパフォーマンスを提供する)を備える。

 さらに、USB 3.0ポート×4、「Thunderbolt 2」ポート×6、HDMI 1.4ポート×1、ギガビットイーサネットポート×2、802.11acおよびBluetooth 4.0無線ネットワーク機能、ヘッドホンジャック、デジタル/アナログ音声出力ジャック、内蔵スピーカーも備える。

 あと1000ドル余裕があるが新しい「MacBook Air」は欲しくないという人は、よりハイエンドのMac Pro構成を選んでもいいだろう。この構成は、6コアのXeon E5(12Mバイトのキャッシュメモリを搭載)、16Gバイトのメモリ、AMDの「Firepro D500」デュアルグラフィックスチップを備える。


31万円8800円からか・・・日本に入ってきた頃のマッキントッシュを思い出しますね。
フル装備だと100万円超えみたいですけど、誰が買うのかしら?
<スポンサーリンク>
posted by あじすあべば at 23:32 | Mac Pro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサーリンク>


当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

Appleの名称、ロゴ、漢字Talk、Mac OSは、アップルコンピュータ株式会社の登録商標です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。