2014年01月20日

MacBook Pro 2011年モデルでGPUに不具合が発生か?

「MacBook Pro 2011年モデル」でGPUに不具合が発生

Apple サポートコミュニティなどのフォーラムに、15インチ・17インチのMacBook Pro2011年モデル全て(Early 2011、Late 2011)で、スクリーンの異常、画像の歪曲、ブランクスクリーンや、ランダムで再起動が頻発してスクリーンが灰色になるなど、主にGPUに関わるグラフィックの問題が報告されています。

Some 2011 MacBook Pros Experiencing GPU Glitches, System Crashes - Mac Rumors
http://www.macrumors.com/2014/01/17/2011-macbook-pro-gpu-glitches/

Mac Rumorsによると、多数のMacBook Proユーザーから「ディスプレイに線が入る・変色がある・画像が歪む・何も映らなくなる」といった異常の発生が、Mac RumorsのフォーラムやAppleのサポートコミュニティ・Facebookなどに報告されています。

不具合の報告が上がっているのは2011年モデルのMacBook Pro(15インチ・17インチ)。異常は、ゲームや画像処理などGPUを使用する動作時に発生しており、再起動すれば直るとのこと。

また、MacBook Proがランダムで再起動し、灰色の画面が表示されるという現象も起きていますが、Appleによるとセーフモードで起動してOS Xを再インストールすることで復旧可能とのことです。

2011年モデルの全てのMacBookは、AMD Radeon HD 6490M、AMD Radeon HD 6750M、AMD Radeon HD 6770MといったAMD6000シリーズのグラフィックカードを搭載していますが、以前にもAMD Radeon HD 6970を搭載しているiMac 2011年モデル(Mid 2011)で同じような現象が発生したため、Appleは、2013年8月にグラフィックカードの無料交換プログラムを行っています。

この不具合は「熱によるものではないか?」と推測されていますが、全てのユーザーに不具合が発生している訳ではなく、原因は不明。今のところAppleはコメントを発表していません。11年モデルか・・・パソコン業界での3年は時間が経ちすぎている感じもしますね。
ちゃんと対応するのかなぁ・・・
<スポンサーリンク>
posted by あじすあべば at 16:40 | MacBook | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサーリンク>


当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

Appleの名称、ロゴ、漢字Talk、Mac OSは、アップルコンピュータ株式会社の登録商標です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。