2013年12月18日

10.9.1になるぞ!OS X Mavericksアップデート

米アップル、OS X Mavericksアップデートを実施 10.9.1に

米アップルは16日(米国時間)、同社の最新OS「OS X Mavericks 10.9」に対してアップデータを配布しました。
最新のアップデートとなる10.9.1では、Gmailサポートの改善に加えて多数のメール関連バグの修正が行われており、絵文字を含む文字列をVoiceOverで読み上げる際の不具合も改善されています。

具体的な改善内容は以下の通り。
OS XのMailアプリによるGmailサポートの改善とGmailのカスタム設定の修正
スマートメールボックスおよびMailアプリにおける検索機能の信頼性向上
Mailアプリにおいて連絡先グループが正しく動作しない問題を修正
VoiceOverで絵文字が含まれた文字列を読み上げない問題を解決
Safariのサイドバーで共有リンクを開いているときに、共有リンクを定期更新
なお、アップデートは、お手持ちのMacにあるApp Storeから行うことができます。

ところで、なかなかXIにならないのはナゼ??
<スポンサーリンク>
posted by あじすあべば at 21:21 | MacOSX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサーリンク>


当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

Appleの名称、ロゴ、漢字Talk、Mac OSは、アップルコンピュータ株式会社の登録商標です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。